1. HOME
  2. コンプレッサ
  3. 食品工場向けエアソリューション

コンプレッサ 食品市場:食品工場向けエアソリューション

オイルフリーコンプレッサ導入のご提案

食品工場向けエアソリューション




食品工場の空気を変えよう




食品工場のコンプレッサをオイルフリーにすると、さまざまなリスクを低減できます。

食品のグローバル化が進むなか、安全性へのリスクはさらに高まり、食品工場では厳しい品質管理が求められ、発生する可能性のあるリスクをコントロールし、回避することが重要な課題となっています。
オイル式コンプレッサが食品工場の生産ラインで稼働すると、さまざまなリスクが発生し、品質管理に悪影響を及ぼす可能性があります。
そこでおすすめするのが、アネスト岩田のオイルフリーコンプレッサです。
オイルフリーコンプレッサにおいて、ドイツの国際的認証機関であるTÜV(テュフ)より"Class 0(ISO8573-1:2010[-:-:0])"の認証を取得しました。
生産ラインのさまざまなリスクを低減、安心して使用できます。
お客様の食品工場でも、ぜひ導入をご検討ください。

 

食品工場向けエアソリューションの内容に関するお問い合わせ

アネスト岩田株式会社
エアエナジー事業部 早坂(食品工場向けソリューション担当)
Mail:apinfo@anest-iwata.co.jp

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ