1. HOME
  2. 採用情報
  3. 先輩社員紹介
  4. これまでの知識を活かし、成長できる

これまでの知識を活かし、成長できる

理系向き

これまでの知識を活かし、成長できる

2015年卒 開発・技術職

お客様のニーズに合わせ、粘土の違う塗料を混合する装置の開発を行っています。

入社を決めたきっかけ

これまでの知識を活かせる会社

私は大学で燃焼系の研究室にいたので、エンジンや微粒化に興味がありました。そのため就職活動では道具(センサーや計測器も含む)を作っているメーカーを主に探し、そこで当社を見つけエントリーしました。
アネスト岩田にはエアエナジー事業部と、コーティング事業部があります。
エアエナジー事業部であれば「エンジンの知識」、コーティング事業部であれば「微粒化の知識」をそれぞれ役立たせ、より深められると考えました。加えて、研究テーマが電気電子分野にかかる部分が大きかったため、その分野にも興味があり、静電ガンなどにも携わってみたいという思いもありました。
また、アネスト岩田が持っている「グローバル」という点も魅力の1つでした。私は英語が苦手なのですが、関わる機会がなくなってしまえば間違いなくできないままだと思い、あえて海外に行く機会があるこの会社を選びました。

仕事内容とやりがいについて

やれることは多岐にわたります!

今の仕事は、新技術の模索・調査・研究、お客様のご要望に合わせたチューニング、3DCADを用いた設計業務(応力解析、流体解析等含む)、価格設定、業務効率向上・販促ツール(ホームページの編集等も含む)の作成、既存機器の改定、設備の納入etc…
大まかな流れとしては、既にあるものやこれからの需要が見込めるものを調べて、コンセプト・目的を決定し→計画・設計→部品の手配→製作→完成品の評価→修正を行なう、というモノづくりの流れ全体に関わっています。そのため、これまで全く経験のない「売る」ということについても、仕事を通じて学んでいます。
機械の知識に加えて電子工作、プログラミング、HTML編集など趣味が活かせる機会も多く、楽しく仕事ができています。幸いなことに海外子会社からの電話(英語)をとることもあり、日本にいながら英語を使う機会もあります。

職場の雰囲気

明るい職場、つながりの大切さ

部署によって差はあると思いますが、明るい職場だと思います。もちろんケジメはしっかりする必要がありますが、常にピリピリと緊迫感のある、息の詰まるような空気はありません。上司も先輩も、忙しい中でも相談に耳を傾けてくれます。
色々な人に教えていただき、助けてもらっているので、担当業務についてしっかり理解し、こらからは私も頼りにしてもらえるような人材になりたいと思います。
アネスト岩田は、協力会社様も含め、このような人と人のつながりを大切にしてきた会社だからこそ、今の職場の雰囲気につながっているのだと感じます。今後はこの輪を海外の方にまで広げていけるよう、自身の英語力を上げ、頑張っていく予定です。

1日の流れ

  • 8:30

    ◆出社
    メールチェックと1日の業務内容の確認します。

  • 8:45

    ◆朝礼
    週1回、部内のメンバーと出張や休暇の予定、その他連絡事項等を共有。

  • 9:30

    ◆調査
    法務・知財チームと連携し、他社の特許を調べたり、現存する共通の目的を持つ技術(ライバルなど)について調べます。

  • 10:30

    ◆実験計画
    実験を行う前に、できるだけ少ない回数で効果的な結果が得られるよう計画を練り、そのためのツールを作成。
    予備実験を行うこともあります。

  • 12:15

    ◆昼食

  • 12:55

    ◆設計製作
    実験を行う際に必要になる治具の設計を行い、3Dプリンタで製作。
    簡単な部品であればフライス盤などを使って自分で加工もします。

  • 14:00

    ◆実験
    計画に基づき実験を行い、記録をつけていきます。

  • 15:30

    ◆結果のまとめ
    結果をまとめて分析・考察を行い、生データを整理保管。

  • 16:00

    ◆追試験
    1度目の実験結果をまとめた結果、不十分だったところ、データの取り直しが必要になったところを再度実験します。

  • 17:00

    ◆実験結果報告
    実験結果を報告し、今回の実験で明らかになったこと、分からなかったこと、新たに発生した疑問点などをまとめ、次の実験計画を考案。

  • 17:30

    ◆業務終了

塗装ロボットを操作しています。

スタッフ紹介

Y.Sさん これまでの知識を活かし、成長できる

開発・技術職

2015年卒

Y.Sさん

出身大学

日本大学大学院

学部学科

生産工学部 機械工学専攻

好きだった科目(授業)

材料工学

関連部署

開発 技術

他のメンバーも見る

ページの先頭へページの先頭へ