1. HOME
  2. アネスト岩田ターンパイク箱根
  3. イベント協賛

アネスト岩田ターンパイク箱根

イベント協賛

2020年

11月14日「激坂最速王決定戦2020」

今大会は、新型コロナウイルスの感染対策をした上での開催となりました。また、今回よりレース名を「激坂最速王決定戦」に変 更。“登り”と下りを往復するロードレース「ピストンの部(走行距離 27km)」も新しく加わり、出場者総勢数は、1,000名以上に上りました。健脚を誇る当社員も参加させていただきました。前回に引き続き、ミネラルウォーターの提供に加えて、感染症対策としてフェイスシールドや手袋も提供させていただきました。



関連リンク:大会サイト

10月4日「箱根ヒルクライム2020」

今回は新型コロナウイルスの感染症対策が実施された中での開催となりました。当日は平均勾配が7.2%もある13.8キロの道のりを、早い選手は40分を切るタイムでゴールしており、前回同様にとても白熱したレースとなりました。また、前回よりも女性選手の参加率が増えたことも特徴のひとつとなった大会でした。



▼WALKRIDE OFFICIAL.(ウォークライド)様の公式YouTubeサイトで当日の様子をご覧いただけます。

2019年

1月1日「初日の出イベント」

天候に恵まれた、年はじまりにふさわしい初日の出となりました。当日は「アネスト岩田スカイラウンジ」2階のティーラウンジで抽選会が実施され、当社からはコンプレッサをはじめとして各種景品を贈呈させていただきました。

4月6日「桜のトンネルまつり」

今回も前回に引き続きノベルティグッズのプレゼントほか、エアーブラシによるボディアート体験の加えて、当社製品のコンプレッサを活用した「エア射的」や真空ポンプの吸引力を活用した「真空釣り堀」なども含めて実施しいたしました。また、当日はご当地キャラが当社のイベント会場に駆けつけてくれ、さらに盛り上がりました。



6月8日「ジューンブライド」

この挙式企画は、箱根とバイクを愛するカップル1組に、バイクの聖地・アネスト岩田ターンパイク箱根での挙式を贈呈するものです。かながわ西結婚推進協議会さまが東日本大震災をきっかけに社会貢献活動の一環として実施している「結婚の絆プロジェクト」の一つとして開催しており、アネスト岩田ターンパイク箱根(箱根ターンパイク)で行う挙式は2015年から毎年贈呈しています。今回、当社からは新郎・新婦、おふたりのお借りして、当社製品のエアーブラシでウェブカムボードを作成し、プレゼントさせていただきました。(末永くお幸せに)

8月17日「バイクイベント」

当日はあいにくの雨模様でしたが、 それでも多くのライダーの方々が来場。当社はノベルティグッズの配布のほか、エアーブラシによるヘルメットへのエアーブラシアーティストの岩崎 雅一様によるペイント実演およびコンプレッサの実演も行い、ライダーの皆様にPRすることができました。


関連リンク:岩崎 雅一様(エアーブラシ・カスタムペイントアート CandyArt代表)

▼Webike(ウェビック)様の公式YouTubeサイトで当日の様子をご覧いただけます。

10月6日「自転車レースイベント」

平均勾配が7.2%もある13.8キロの道のりを、早い選手は40分を切るタイムでゴールしており、今年もとても迫力のあるレースでした。


▼WALKRIDE OFFICIAL.(ウォークライド)様の公式YouTubeサイトで当日の様子をご覧いただけます。

2018年

4月8日「桜のトンネルまつり」

ノベルティグッズのプレゼントほか、エアーブラシによるボディアート体験などを実施いたしました。また、当日はご当地キャラが大集合するなど多くの観光客でにぎわいました。約1,000本の桜が箱根小田原本線の2km地点から7km地点にかけて続いており、「桜のトンネル」を駆け抜ける感動を味わうことができます。また、夜間にはライトアップされるため、昼間とはまた違った雰囲気が味わえます。

8月19日「バイクイベント」エアーブラシ・カスタムペイントアートCandyArt代表

当社ブースではエアーブラシアーティストの岩崎雅一様にもご協力いただき、エアーブラシのデモンストレーションも実施いたしました。右側写真がヘルメットにエアーブラシでペインティングした作品です。


関連リンク:岩崎 雅一様(エアーブラシ・カスタムペイントアート CandyArt代表)

▼Webike(ウェビック)様の公式YouTubeサイトで当日の様子をご覧いただけます。

9月8日「マラソンイベント」

総距離13.6km、標高差981m、平均勾配7%の激坂を走り抜ける全く新しいマラソン大会です。当社の社員も参加させていただきました。



関連リンク:山道最速王決定戦2018

10月21日「自転車レースイベント」

当日は雲ひとつない秋晴れとなり、絶好の自転車レース日和に恵まれました。平均勾配7.2%もある全長13.8キロの道のりを、トップ選手の方は40分を切るタイムでゴールし、とても目を見張りました。

ページの先頭へ