1. HOME
  2. 窒素ガス発生装置
  3. 課題解決:課題解決
  4. 窒素ガス発生装置ソリューションサイトマップ
  5. リスクに強い

窒素ガス発生装置 課題解決:課題解決

窒素ガス発生装置ソリューションサイトマップ

電子部品工場G社様事例

供給形態を見直しBCP対応につながりました

 一般的には
窒素ガス発生装置(窒素発生装置)は、装置の大きさや窒素ガス純度によって発生量が決まっております。窒素ガスをたくさん使用するお客様は、ローリーによる集中供給で配管による分配が多いです。集中供給は地震などの災害に対して、弱い傾向にあります。

お客様が困っていたこと
災害時に配管網が棄損するリスクが心配でした。仮に配管が大丈夫でも、交通網寸断によるローリー配送遅延の心配でした。

アネスト岩田がご提案した窒素ガス発生装置(窒素発生装置)
窒素ガスの自家製を提案致しました。提案したLHPシリーズは、複数台を並べて設置するだけではなく、生産ラインに合わせ離れた場所に設置。LANケーブルで複数台を同期させて総合運転制御を実現しました。
有事だけではなく、省エネの視点でも有効な手段となりました。

ページトップ

ページの先頭へ