1. HOME
  2. 会社情報
  3. 健康経営

会社情報

健康経営

トップメッセージ

健康経営推進最高責任者(CHO:Chief Health Officer)からのメッセージ

当社名であるアネスト岩田の「アネスト」には「Active & Newest Technology=常にいきいきとした活力と、新規性のある技術力を持った開発型企業であることを目指す」という思いが込められており、その実現には当社グループすべての従業員が「いきいきと笑顔で働ける」ことが不可欠であると考えております。

私はCHO(Chief Health Officer)として、グループの全従業員に健康の大切さを認識してもらい、健康維持・増進に向けた活動を全社一丸となって推進するとともに、従業員のみならずその家族の幸せを実現することで、「機械セクタにおけるホワイト企業のトップ」を目指してまいります。

代表取締役 社長執行役員 兼 CHO 壷田 貴弘

健康経営宣言

アネスト岩田は常にいきいきとした活力と、新規性のある技術力を持った開発型企業として、創業以来の社是である「誠心(まことのこころ」の気持ちを忘れず、安全で、安心で、持続的な成長を遂げる豊かな社会の実現に全従業員で取り組んでまいります。

常にいきいきとした活力と新規性のある技術力を生み出すために最も重要なことは、従業員とその家族が健康であることです。

私たちが目指す健康とは「笑顔でイキイキと輝いていること」です。その実現のために、当社は健康維持・増進に関する取り組みを実施し、従業員全員がその取組みにチャレンジしやすい風土・環境を作りあげ、従業員もその家族も『笑顔でイキイキと輝ける』ように努めます。

健康経営を通じて、従業員とその家族が笑顔でイキイキと輝き、当社の発展はもとより、地域社会や機械業の発展に貢献できるよう邁進してまいります。

健康づくり推進体制

代表取締役社長執行役員を健康経営推進最高責任者(CHO)とし、健康経営推進委員会をはじめとした関連部署が一体となり、健康経営に取組んでまいります。

具体的な制度や取組内容

定期健康診断・人間ドック補助・インフルエンザ予防接種補助

定期健康診断は毎年受診率100%を維持しており、がん検診等の受診勧奨を行っています。人間ドックは30歳以上の従業員は5年に一度、最大8万円の補助を行っており、疾病の早期発見や健康管理に役立てています。また、年1回、インフルエンザ予防接種受診者へ費用補助を行っており、感染予防に役立てています。

病気の治療と仕事の両立支援

働く社員が疾病治療をしながら、働ける環境を整えています。

三大疾病サポート保険の導入
がんや脳梗塞、心筋梗塞になった場合、対象者に一時金をお支払

両立支援制度
(在宅勤務、時間有給休暇、時短勤務、保存休暇の活用など)

産業保健スタッフによる面談実施

産業医、保健師といった産業保健スタッフの体制を整え、対面はもちろんメールや電話などでも気軽に相談できます。

運動習慣支援

さまざまな運動機会の提供を行っています。

多目的運動場、社内ジムの設置
多目的運動場は就業時間後や土日祝日に従業員同士、家族、友人とテニスやフットサルができます。

ほぐし体操/ヨガ教室の開催
本社の芝生スペースを活用し、保健師による肩こり腰痛予防のほぐし体操倶楽部や講師を招きヨガ教室を実施しています。

毎日のラジオ体操の実施

スポーツイベントへの協賛

箱根にある観光有料道路「アネスト岩田ターンパイク箱根」で開催される自転車競技やマラソン大会など各種イベントに協賛しています。
関連リンク:アネスト岩田ターンパイク箱根

禁煙活動・受動喫煙防止対策

敷地内終日禁煙、従業員においては就業時間内禁煙を行っています。また国内全事業所において、屋内完全禁煙とし、受動喫煙防止の取組を行っています。

セミナー・研修の実施

新入社員健康研修
毎年4月に新入社員向けに、食事・運動・睡眠等をテーマに健康セミナーを実施しています。

健康セミナー
毎年、産業医の先生や外部講師による健康セミナーを開催しています。2019年度は140名を超える方が参加いたしました。

ページの先頭へ