1. HOME
  2. コンプレッサ
  3. スクリュー:給油式
  4. 給油式スクリューコンプレッサ15〜37kW

コンプレッサ スクリュー:給油式

給油式スクリューコンプレッサ15〜37kW

給油式

「効率性、安全性、省エネ性」をさらに高めた、世界が求めるスクリューコンプレッサ、これが"Exact Air"

・パワフルエアの給油式
・最新ツインスクリュー本体を全機種に搭載
・ファインデュアル制御で省エネ運転

特長

できるだけムダを省いて効率よく、使いやすいこと。スクリューコンプレッサに対するニーズにしっかり応えて、パワフルエアを供給します。それが、”的確”という名のコンプレッサ、"Exact Air"。
スクリューコンプレッサで世界最多の導入実績をもつ、アネスト岩田の新世界標準です。独自の歯形のツインスクリューを圧縮機本体に搭載することで、効率性を追及しました。さらに最新の圧縮機診断システム、最新制御方式の採用で安定性と省エネ性も向上しました。シンプルなのに「パワフル&省エネ」。さまざまなニーズに的確に応えて、高性能なエアを世界中の生産現場へ。

的確に、ニーズに応えたチカラ


効率を追求、ツインスクリューを圧縮機本体に搭載

・独自のスクリュー歯型を開発し、最新ツインスクリュー本体を全機種に搭載しました。
・低騒音実現、セット構成を見直し、正面からの低騒音を実現。従来機比(15kW、22kW)で4dB低減しました。
・カートリッジ式のオイルセパレータエレメントを採用。メンテナンスが容易になりました。
・高圧仕様がラインアップ!ユースポイントで高圧が必要なときにお応えします。

操作性を追及したモニタ

・圧力設定がモニタ上で簡単にできます。
 最小差圧は0.05MPaまで設定可能に、上限圧を下げると省エネ運転も簡単に実現できます。
※差圧を小さくするときは、適正な空気タンクを選定してください。

空気・オイルフロー図

ファインデュアル制御で省エネ運転

省エネ効果に優れたロード・アンロード運転に加え、モータが自動発停。時間あたり最大8回の自動発停を実現し、ムダなアンロード運転を減少させます。
 

 
先進の圧縮機診断システムを採用。圧縮機本体に取り付けられた測定プラグに測定器を接続することで、本体ベアリングの寿命を事前にチェックできます。

インバータ制御もラインアップ。さらに省エネ効果。

さらに省エネ効果

あらゆる負荷状況下において、消費空気量に合ったムダのない回転で消費電力を削減、ご使用状況に合った最適な空気量を提供します。
・圧力一定制御により、目標圧力を±0.01MPaの範囲で制御、標準機(ファインデュアル制御)に比べ、約6%の省エネを実現。 
・標準機(吸込み絞り弁制御)に比べ、負荷50%時に約40%も省エネに。
・消費空気量が少ないときは、モータを停止。
・低圧増速機能により、0.4MPa時に約10%も吐出し空気量が増量。
・インバータの高調波を制御するリアクトルを内蔵。
タッチパネルを標準装備。操作性に優れた液晶タッチパネル搭載。メンテナンス表示、故障表示、遠隔操作、外部出力端子付きで、停電自動復帰機能も標準装備。

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ