1. HOME
  2. 塗装/塗布機器
  3. スプレーガン:自動ガン
  4. GFAシリーズ

塗装/塗布機器 スプレーガン:自動ガン

GFAシリーズ

自動ガン
  • 自動ガン
  • 自動ガン
  • 自動ガン
  • 自動ガン
  • 自動ガン

自動スプレーガンの最高峰です。

用途
・デジカメ・携帯電話
・ノートパソコン・自動車用樹脂パーツ

汎用スプレーガンとの比較

GFAシリーズはムラ低減性に特化して設計されたスプレーガンです。

最近の樹脂塗装用塗料のトレンドは高輝度・高光沢化です。塗料にはガラス粉、蒸着メタル等の様々な顔料が含まれ、薄幕少吐出量が求められる様になったため、塗装面にムラが出やすくなりました。従来のスプレーガンは汎用性が高く、生成粒子径は細かいのですが、この様な塗料のムラを押さえる事が出来ませんでした。
ムラ低減=高微粒子化ではありません。
パターン中で何処に粒子の分布が均一かが重要なのです。

構造と特徴

  • 高密度なフラットパターン
  • 本体オールステンレス製<水系等各種塗料対応可>
  • 塗料溜りの少ない塗料経路構造

徹底したムラ低減性能を実現!

微少噴出量条件下での薄幕・高光沢塗装の場合、汎用スプレーガンでは、ムラ、パターンの偏りが発生しておりました。
当社では徹底的に「ムラ」の発生を追求し、スプレーガンのエアの流れを徹底的に解析し、ムラの発生要因を排除しました。

塗料使用量を削減!

ほとんどの納入ラインにおいて、仕上がり品質を向上させると共に、塗料使用量を10~最大50%削減しております。
※塗料使用量の削減は、ガン単体の塗着効率向上よりも、ムラ軽減による余分なパス回数の削減が大きく作用しています。
■納入ライン実績例
対象ワーク 塗装 効果
携帯電話本体 メタリック、カラークリア塗装 塗料使用量 15~22%削減
液晶テレビ枠 メタリック塗装 塗料使用量 25%削減
AV機器部品 メタリック塗装 塗料使用量 15~25%削減
樹脂部品 メタリック塗装 塗料使用量 15~45%削減
自動車外装コーナーバンパー 金属調塗装 ハンドガンラインを自動化
自動車外装リアガーニッシュ メタリック、カラークリア塗装パール塗装 サイクルタイム50%削減


GFA-200-084P

少量吐出タイプ

用途:デジカメ・携帯電話のロボット塗装、スピンドル塗装など

GFA200S10C22-08

GFA-200-084P軽量タイプ

用途:ツインスピンなど、塗装ロボット1台にスプレーガンを複数台塗装する場合など

GFA200S2BX6-10

中噴出量対応タイプ

用途:ノートパソコン、自動車用樹脂パーツのマスクジグ塗装、金属塗装など

GFA-600-122P

中噴出量対応タイプ(高ムラ低減仕様)

  • ムラ軽減性能をさらに向上!
  • 塗料噴出量増、パターン幅増を実現!
  • 塗料使用量を軽減!
  • 高微粒化!
  • 高耐食性!(ガン本体にチタンを採用)
  • 対象ワーク例
     バンパー、スポイラー、リアガーニッシュ

GFA-E600-134X

  • GFAシリーズの高意匠性を維持し、静電効果を付与
  • 高塗着効率を実現
  • 水系対応可
  • 小型ロボットにも搭載

アクセサリー

■特殊部品一覧
型式 品名
93542690 GFA用専用スパナー
93530691 塗料調節装置保護カバー
93526690 専用塗料ジョイント
    

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ