1. HOME
  2. 塗布機器:自動スプレーガン
  3. 多孔キャップ自動ガン/多孔キャップミニ自動ガン

液圧機器 塗布機器:自動スプレーガン

多孔キャップ自動ガン

AS-30-111/TOF-6R-S2

自動スプレーガン
  • 自動スプレーガン
  • 自動スプレーガン

塗布部の見切りが可能。治具汚れ対策・材料費削減が見込めます。

・多孔キャップ自動ガン
・多孔キャップミニ自動ガン

多孔キャップ自動ガン


用途:
・小物塗布、マスキング手間を軽減、治具汚れを減少。
・加硫接着剤・離型剤の噴霧等。

特長:
・塗布部の見切りが良いため、治具汚れ対策が可能です。
・特殊ノズルを搭載し、接着剤の霧化を促進。
・霧化・パターンエア独立制御。
・液剤の循環可能仕様。

多孔キャップミニ自動ガン


用途:小物塗布、マスキング手間を軽減、治具汚れを減少。
特長:多孔空気キャップ(エアガード空気キャップ)仕様。

仕様

形式 供給方式 ノズル口径
[φmm]
吹付け空気圧力
[MPa]
噴出量
[mℓ /min]
空気使用量
[ℓ /min]
パターン開き
[mm]
AS-30-111 圧送式 0.8 0.26(推奨霧化空気圧) 350
丸吹き
0.22(推奨パタン空気圧)
TOF-6R-S2 圧送式(重力式) 0.5
条件出しでの決定
60 50 70
(吹付距離 300mm)
形式 霧化エア供給口径 作動エア供給口径 パターンエア供給口径 液供給口径 ガン固定ネジサイズ
[mm]
質量
[ g ]
AS-30-111 Rc1/8 Rc1/8 Rc1/8 Rc1/8 M8×1.25mm
ボルト穴用
350
TOF-6R-S2 G1/8 G1/8 G1/8 G1/8 φ10mm
TOF-6参照
350

ページの先頭へ