1. HOME
  2. アネスト岩田おすすめペイントポンプ製品比較ページ

アネスト岩田おすすめペイントポンプ製品比較ページ

”ポイント”と”おすすめペイントポンプ製品比較”

①下記表の「吐出量」や「アプリケーション被塗物の大きさ」等から機種の選定ができます。
②ポンプの吐出量の選定は、「30サイクル/min時の吐出量」にて選定ください。(詳細は下記に記載)
③「」は、おすすめを表しています。(汎用性の高い製品になっていますので、選定に困ったときにお選びいただけます)


◆ダイアフラムポンプ
エア駆動方式のダブルダイアフラムポンプはシンプル構造と高い耐久性を持ち合わせたポンプで、少量吐出塗装からスプレーガンの多本取りや、塗料搬送といった幅広い用途で活躍できます。

◆ベローズシールポンプ
摺動部にベローズシール構造を採用したエア駆動方式の複動ピストンポンプで、高い圧力倍率と大吐出性能により、高粘度塗料やスプレーガンの多本取り時でも安定した塗料供給が可能です。

◆プランジャーポンプ
エア駆動方式の複動プランジャーペイントポンプで、塗料の高圧供給や循環システム用にも使用できます。


【主な使用用途】
樹脂塗装:自動車部品、携帯電話、家電製品など
車両塗装:乗用車・トラック、鉄道車両など
金属塗装:建設機械、工作機械、スチール家具、配電盤など
木工塗装:家具、楽器など
液体塗布:接着剤、離型剤、潤滑剤など
液体移送:塗料、シンナーなど


★:おすすめ№1  ☆:おすすめ№2

※1 アルミニウム仕様のポンプは、ジョイント、その他接液する箇所にメッキ処理を施した鉄製部品を使用しています。
      発錆の恐れがある液体をご使用の場合は、ステンレス仕様のポンプを推奨します。
※2 流体:清水、無負荷時ポンプ単体、塗料吐出口での数値です。
※3 吸込みホースおよび吐出配管により使用可能粘度は変動します。

DDP-70/DDP-90仕様  DDP-120/DDP-160仕様  DPS-70仕様  DPS-90仕様  DPS-120仕様  PPS-102仕様  BSP-A030仕様


◆おすすめ機種一覧
  
              ☆DPS-704C     ☆HDP-705C      ☆DPS-70C             ★DPS-90E              ☆DPS-90LE            ★DPS-120B


30サイクル/minで吐出量を選定した方がいい理由

必要以上に容量の大きいペイントポンプでの塗料供給は無駄が多いため、必要吐出量にあったペイントポンプの選定が必要となります。
ペイントポンプの能力を知るうえで、最大吐出量(無負荷時)は一つの目安となりますが、塗装作業で実際に必要な吐出量をもとに、ペイントポンプの1サイクルあたりの吐出量と比較することが重要です。
また、ポンプの作動サイクルが少ないほどポンプの耐久性が向上するうえ、塗料の脈動防止にもつながるため、一般的には30サイクル/min以下での設定が最適であり、ペイントポンプ選定の目安としてください。

ページの先頭へ